スポンサードリンク

2014年01月18日

ルイ・ヴィトン モノグラム

LOUIS VUITTON モノグラムライン


LV21300.jpg


有名な高級ブランドといえば、
やはり真っ先にLOUIS VUITTONが思い浮かびます。

老若男女問わず幅広い年齢層に長期に渡り
世界中から指示され続けるルイ・ヴィトン。

その中でも長期に渡り不動の人気を誇るのが
LOUIS VUITTONの代表作であるモノグラムラインですね。



このモノグラムラインは日本の家紋をヒントに
2代目のジョルジュ・ヴィトンが作った最高傑作とされています。

lv72.png


そのモノグラムラインにも非常に多くの種類が存在し、
定番の物から、素材やカラーバリエーションなども豊富です。



ではそのモノグラムラインをいくつかご紹介させていただきます。



モノグラム・キャンバス
LV27.jpg

元祖モノグラムラインの定番。
1896年に発表されて以来、今もなお絶大な人気を誇っています。
素材は上質なエジプト綿にポリ塩化ビニール(PVC)をコーティングし
防水効果もありながら軽量化を図っており、丈夫なのが特徴です。
バッグ等の持ち手部分には牛革を採用。
新品時は薄い黄土色のような色ですが、使い込んでいるうちに変色し
茶色っぽい味のある色に仕上がります。




モノグラム・ヴェルニ
LV29.jpg

1998年に発表されたヴェルニ。
カーフスキンに、モノグラムを型押したデザインで、
光沢があるのが特徴です。光沢をもたせることにより、
高級感のあふれるデザインに仕上がっています。




モノグラム・ミニ(廃盤)
LV28.jpg

2000年に発表された、モノグラム柄を小さくしたデザインです。
発売当初は限定生産だったのですが、あまりの人気で注文が殺到、
今では人気の定番ラインに成長しました。
素材はキャンバス生地を採用しており、
ジャガード織りで丈夫なのが特徴です。




モノグラム・マルチカラー
LV30.jpg

2003年に発表されたマルチカラー。
ルイヴィトンのデザイナーに就任したマーク・ジェイコブスと村上隆の
コラボレーションの作品です。
ブラックとホワイトの2色を基本としており、
モノグラム柄を複数のカラーでPOPにデザインされています。
発売すると同時に、大人気となり、定番モノグラムと人気を二分する
勢いにまで成長しています。




モノグラム・デニム(廃盤)
LV31-1.jpg

2005年に発表さらたデニムライン。
デニム素材にモノグラムを配したラインです。
デニム素材を採用することにより、ヴィトンにはなかったカジュアルな
感じを演出できることが特徴です。
デニム素材は汚れも目立ちにくく、非常に丈夫なのが
万人に受けているようです。




モノグラム・パンダ
LV32-1.jpg

2004年に発表されたマーク・ジェイコブスと村上隆による
コラボレーション作品第二弾です。
定番のモノグラムにPOPなパンダが描かれており、遊び心満載のラインです。
正面にはパンダの正面、背面にはパンダの背面が描かれており、
コレクターの間でひそかに話題となりました。




モノグラム・チェリー
LV32.jpg

2005年に発表されたマーク・ジェイコブスと村上隆による
コラボレーション作品第三弾です。
定番のモノグラムにサクランボのキャラクターが描かれており、
パンダ同様、遊び心満載のラインです。
コレクターの間でひそかに話題となりました。




モノグラム ミニ・ラン(廃盤)
LV33.jpg

2006年秋に発表。コットンとリネンを使用した非常に軽いラインです。
バッグや財布、キーケースなどの小物が展開されており、
表面は光沢があって、上品な印象を与えるデザインです。
頑張りすぎないカジュアルなスタイルがお好きな方にはオススメ。




モノグラム・ローズ
LV26.jpg

2009年に発表。アメリカのアーティスト、
スティーブン・スプラウスのデザインです。
シルクスクリーンプリントで施された1点1点異なる表情のローズが魅力的で、
ポップでフェミニンなローズが際立つデザインです。
裏地に施されたピンクのキャンバスもとてもエレガントで、
発売されると同時に大人気商品となりました。

どんな製品があるのかは、サイトなどをチェックしていただき
あなただけのお気に入りを見つけてくださいね^^



posted by レディナナ at 17:30 | ファッション・ブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。